What'sウルトラプリントサービスとは

ウルトラプリントサービスの印刷し放題の定額サービス

現在、国内の企業におけるカラー印刷の環境は、ビジネス複合機のリース代の他に トナー代、保守メンテナンス代をカウンター料金、カウンターチャージ料金という名目で料金がかかります。 カラー印刷1枚当たり15~25円程度かかっているのが現状です。 最近ではビジネス用のインクジェットプリンターが販売台数を伸ばしていますが、インク代が高く、印刷コストがかさみます。 保守などのメンテナンスサービスに関しては、故障すると修理に時間がかかるので、買い替えているのが現状ではないでしょうか。

ウルトラプリントサービスでは、高すぎる日本の印刷コストを適正化すべく定額料金のサービスを開始いたしました。当然ながらお客様を第一に考え、商品をご提供いたします。価格はもちろん、サポートもコールセンターをはじめ、全国各地に拠点を構えているので訪問メンテナンスを可能としています。そのため、プリンターに不慣れな方でも安心してご利用いただけます。

  • 機械
  • 印刷コスト
  • 保守メンテナンス
  • レーザー複合機
  • リース 50〜150万円
  • 1枚/15〜25円
  • カウンター料金に込み
  • ビジネスインクジェット
    プリンター
  • 2〜10万円
  • カートリッジ
    1色1,000円前後
  • なし
  • 定額使い放題!
    ウルトラプリント
    サービス
  • 0円
  • 0円
  • 0円

3つの安心

何枚印刷しても安心!
月額料金定額サービス

カラー印刷はコンビニでも50円程度から。企業がリース契約して会社に設置しているプリンターでも25円程度のコストがかかります。私たちはその状況に革命を起こします。

当社のインク供給システムを使ったプリンターをレンタルすれば、カラープリント使い放題で、インク代、メンテナンス代、全て含めて月5,000円から。

プリンタートラブル発生でも安心!
無料修理サポート

今や、海外ではスタンダードとなっているCISS(インク連続供給システム)技術で高品質なインクを低価格で提供することで、定額サービスを実現することができました。これまで日本の企業で、一般的に利用されてきたリースコピー機などと比較しても、価格・サービス内容・保守メンテナンス、どこをとっても自信をもってご案内できる内容となっています。

導入も安心!
初期費用0円

「コピー機はリースするもの」「インクは無くなったら発注するもの」これまで日本では当たり前でしたが、海外ではプリンターをレンタルすることが一般的になってきています。主にアメリカ、オーストラリア、中国、韓国などをはじめ、アジア、ヨーロッパ、南アメリカなど全世界でCISS実装のプリンターが導入されています。

ウルトラプリントが選ばれるワケ
他社のサービス内容と比較

  • ラインナップ
  • 契約期間
  • 全国対応
  • 訪問メンテナンス
  • 最安機種
  • レーザープリンタ
  • A3対応
  • ウルトラプリント
  • 13機種
  • 1ヵ月〜
  • 5,000円
  • P社
  • 1
  • 6ヵ月〜
  • 不明
  • ×
  • 22,000円
  • ×
  • S社
  • 8
  • 1年〜
  • 郵送のみ
  • 一都三県
  • 10,000円
  • ×
  • I社
  • 6
  • 1年〜
  • 郵送のみ
  • ×
  • 9,450円
  • ×

ウルトラプリント6つのポイント

全国対応可能

全国対応可能

離島含む日本全国で弊社のサービスが利用可能です。

契約期間は
最短1ヶ月から

契約期間は最短1ヶ月から

リースではございませんので1ヵ月の短期利用から1年以上の長期レンタルまで!

安心の
全国出張訪問サポート

安心の全国出張訪問サポート

コールセンターでの電話対応で復旧しない場合はメンテナンスへお伺い致します。

業界最安値

業界最安値

月額レンタル5,000円からサービス提供可能!それぞれの機種で最安値にてご提供しております!

お試しレンタルが可能

お試しレンタルが可能

「品質が心配、契約前に試してみたい」そんな声にお応えして、お試しレンタルを開始致しました。

最短納品

最短納品

最短で当日発送が可能です!どこよりも早くお届け致します。

ご相談から納品まで

資料ダウンロードとお問い合わせ

ページトップへ